台湾版災害・避難情報

2015年11月。台湾到着後、花蓮に移動予定だった。ここ数日東北部は豪雨とのことで、空港から台北駅に向かう途中、台鐵の情報を見ると、頭城付近で土砂災害が発生し、東部幹線が一時不通とのこと。台北からバスで羅東に向かう方法も考慮に入れながら、台北站に到着すると、ダイヤは乱れてはいるが、上下線の片側だけの復旧だが、なんとか運行しているというので、せっかくの普悠瑪號に乗れる機会でもあり、そのまま台鐵で移動することにした。

移動途中で、中華電信、遠傳、台湾大哥大3社から、同じ災害情報のSMSを受信した。何度も行った台湾だが、今回初めての受信で、記念にスクリーンショットを取っておく。

台湾版災害・避難情報” への2件のフィードバック

  1. 教えてください。台湾モバイル使っていますが、台北花蓮間の台鉄で頻繁に圏外またはGPRSに落ちて使いにくかったです。
    中華電信にするとかなり快適になるのでしょうか。

    いいね

    1. シーサーさん

      プリペイドsimをご利用ですか?
      電波状況はいろんな要因で変わるので、一概に、中華電信にしたから快適になるとは言いかねます。
      台湾モバイルの今後の改善もありえるかもしれません。
      複数キャリアのプリペイドを使い分けるという方法がいいかもしれません。

      別postに、各社のエリアの検索先をリストアップしました。もしよろしければ、参考になさってください。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中