N900の初期化

台湾で購入のN900、蒙恬中文輸入法(PenPower)のダウンロード権が付いており、中文入力については繁体字簡体字ともにOK、手書き入力ではひらがなカタカナに対応もしているので、なんとか日本語を入力できる状態だった。ただ、使い続けると、ストレスなく日本語をキーボードで入力したい欲求が高まった。

maemoCJKとPenPowerは、両方同時にインストールできないため、こちらを消してあちらを入れて、あちらを消してこちらを入れての繰り返し。その中で、困ったことが発生した。PenPowerを入れた後、うっかりDevice Languageを中文(台湾)に設定してしまった途端、中文以外の選択肢が消えてしまった。PenPowerを削除するためには、Device Languageを中文以外にした上で行わないといけない。無理矢理PenPowerを削除しようとすると、Device Languageがすべて空っぽに。もちろん端末状のアプリや設定の名前がすべて文字化け状態(厳密にはトーフではないが、文字列となって表示された)Wifiや3Gの設定もすべて飛んでしまい、再びPenPowerをダウンロードするにもできない状態に陥った。

こうなれば、初期化以外に道はない。下記のブログを参考に初期化を行った。

N900セットアップしようっと(初期化~日本語化まとめ)

準備したファイル
maemo_flasher-3.5_2.5.2.2.exe
RX-51_2009SE_1.2009.41-1.VANILLA_PR_EMMC_MR0_ARM.bin
RX-51_2009SE_1.2009.42-11_PR_COMBINED_MR0_ARM.bin

IMEIの確認方法は、N900の箱の表に貼ってあるシールを見た。

コマンドプロンプトで長いファイル名を入力するところでは、先に、
C:Program Filesmaemoflasher-3.5下にある RX-51_2009SE_1.2009.41-1.VANILLA_PR_EMMC_MR0_ARM.binを、右クリックで、名前の変更ーコピー。そしてコマンドプロンプト画面で、flasher-3.5 -F を入力した後、右クリックから貼り付けを選んで、最後に-f -Rを手入力した。

焼き焼きしている間は、ドキドキしながらコマンド画面に流れる状況をじっと見つめていた。そして復活した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中