zaurusのフォント入れ替えの覚書(2)

次は、作成したフォントをlcfontと置き換える手順。

  1. ターミナルを立ち上げる
  2. suになる
    bash-2.05$ su
  3. #に変わったあとに、bashを入力。するとbash-2.05#になる。
  4. lcfontフォントの一覧を表示
    cd /home/QtPalmtop/lib/fonts/
    ls lc*
  5. SDカード上にある作成したフォントの一覧を表示
    ls /mnt/card/lib/fonts
  6. シンボリックリンクの変更
    /home/QtPalmtop/lib/fonts/ 下のlcfontフォントを削除し、 /mnt/card/lib/fonts/下のフォントにシンボリックリンクを張る。

    rm lcfont_100_50_t10.qpf
    ln -s /mnt/card/lib/fonts/newfont_100_50_t10.qpf lcfont_100_50_t10.qpf

    このほかのサイズのフォントも同じように作業する。

  7. 作成していないサイズのものは、変更せずそのまま
    lcfont_120_50_t10.qpf
    lcfont_480_50_t10.qpf
    lcfont_720_50_t10.qpf
    のリンク先は、/use/QtPalmtop.rom/lib/fonts/下の、該当フォントファイルのまま。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中