N900で日本語を使う

  1. Application catalogues
    アプリをダウンロードするために、Application managerに新しいcatalogueを追加する。
    Catalogue name : Extras-devel
    Web address : http://repository.maemo.org/extras-devel/
    Distribution : fremantle
    Components : free non-free
  2. rootshのインストール
    Application managerからsaerchをかけて、rootshをインストール。
  3. debファイルのインストール方法
    すっかりインストール方法を忘れていたので、改めてX-terminalからの方法を検索。
    How to Install .deb Files on Nokia N900 Using X Terminal
  4. 日本語ロケール
    作者の Momoyan’s blog [N900] 日本語ロケールのdebファイルからはダウンロードリンクが切れていた。
    探した結果、下記ブログを発見。
    眠剤生活 nokia n900用 日本語ロケール  ダウンロード先はこちら
  5. フォントの置き換え 
    先日、当ブログ「フォントの調整」に書いた、文市さんのM+1M+WenQuanYiZenHei.ttfに手を加えたものに置き換えた。
  6. maemocjk for N900
    Application managerのUtilities下からmaemocjk-him-scim-anthyをインストール。設定は、Text inputにあるUse virtual keyboardを有効にする。X Terminalでsudo gainrootして、 vi /etc/osso-af-init/af-defines.shで、 export GTK_IM_MODULE=scimを追加保存する。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中